フロアコーティングをして美しいフローリングを保つようにしましょう

分譲マンションの場合は手続きが必要です

分譲マンションでフロアコーティングをする場合には、管理組合や管理会社の承諾を得ないといけません。その為には、手続きが必要なことを知っておきましょう。

フロアコーティングのメリット・デメリットを知る

フローリングの艶を長期間保てる

フロアコーティングをするとフローリングの艶を長い期間保てることができます。また、フロアコーティングによって床暖房が上手く機能しないのではないかと思う人もいますが、しっかりと床暖房は機能するので安心して下さい。

長期的に考えれば維持コストの削減ができる

フローリングは住んでいく内に、傷がついたりへこんだりします。その度に、フローリングの張替えをすると考え、フロアコーティングをしていれば無駄な費用がかかることはありません。

光沢感のあるフローリングになる

フロアコーティングをすると、フローリングがワックスをかけたように照りがでて綺麗な光沢がでます。この美しさがフロアコーティングのメリットとも言えるでしょう。

フロアコーティングには費用がかかってしまう

フロアコーティングをするには、費用がかかってしまいます。ですから、フロアコーティングをする場合には、満足のいく施工をしてくれる業者に頼むことが重要でしょう。コーティングの種類によって、価格が違うので予算に合った施工をしてもらうことも大切です。

再施工できないものがある

フロアコーティングの種類によって耐用年数が変わります。また、再施工ができないものもあるので、選ぶ時に再施工をできるかどうかの確認をしておきましょう。

人気なフロアコーティングベスト5

no.1

支持率の高いUVコーティング

UVコーティングの特徴は、施工の早さと艶です。瞬時に硬化する特殊な樹脂を使って施工するので施工スピードが早く、強い艶を生むことができます。

no.2

様々なフローリングに対応できるガラスコーティング

フィット感に優れているので、どんなフローリングでも対応できます。さらに、硬度が高く長い間美しいフローリングを保つことができるでしょう。

no.3

耐久性がありキズがつきにくいシリコンコーティング

シリコンコーティングは、耐久性の高さだけではなく滑りにくいという特徴があります。滑りにくいということは安全性にも繋がるので人気なフロアコーティングになっています。

no.4

比較的安価なウレタンコーティング

ウレタンコーティングは、艶と厚みがある仕上がりになります。また、薬品や摩擦などにも強いにも関わらず、安価の施工ができるでしょう。

no.5

一時的な美しさを保つ水生ウレタンコーティング

耐久性に関しては5年程しか保てないので、一時的な美しさを求めている人におすすめできます。価格も安いので水生ウレタンコーティングを考えてみてはいかがでしょうか。

フローリングを美しく保つ

床

フローリングを痛めることがない

フロアコーティングをすることで様々な効果があります。フローリングの腐食を防ぐことができ、キズがつく心配もなくなるでしょう。

フローリングの劣化を防ぐことができる

何もしていないフローリングであれば、劣化が進んでしまいます。しかし、フロアコーティングをすることでUVカットの効果により劣化を防いでくれるのです。

メンテナンスをしなくても良くなる

フローリングを美しくするには、定期的なワックスをしなければなりません。定期的なメンテナンスが面倒に感じる人は、フロアコーティングをすることでメンテナンスをする必要はなく楽になるでしょう。